買って良かった。1万㎞乗って実感。キャンピングカーの魅力!

IMG_1064

ここまでキャンピングカーを購入前不安だったこと購入して気がついたデメリット

この2記事を書いてきましたが、最後は実際キャンピングカーを購入して実感するキャンピングカーのメリットを記事にまとめます。

人数が増えると凄いコスパも高い!

僕の場合は普段一人なので、旅行でもゲストハウスとかに泊まれば一泊4000円程度でそこまで大きな金額にはならないのですが、これが4人とかになるとそれだけ1万6000円。

1度だけ4人で旅行を3泊したのですが、格安宿に泊まったとしたら、それだけで5万円くらいの出費になってしまいます。

僕の場合は一人ですが(笑)ご家族所有される方などは意外にコスパ面でも優れているのかもしれません。

予約や季節料金から解放される

どこかに泊まるには前もって予約が必要。しかも日程によって料金は2倍以上違うなんて事もざら。

そうなってくるとどこかに行くにもしっかりとしたプランを立てる必要があります。

正直面倒くさい・・でもキャンピングカーなら思い立ったらすぐ行動できますし、毎回同じ条件で旅行出来ます。実際使うようになるとこのメリットは結構でかいです。

中古車の流動性が意外に高い。値落ちしにくい

まだ実際売ったわけではありませんが、キャンピングカーの中古車価格を見るとかなりの値段がついています。

5年落ちの車でも新車の5割~6割の価格という車も珍しくありません。

キャンピングカーは元々高額、さらにトラックベース耐久性があるので、あまり値落しないとのこと。販売店に伺った所売値に50万~100万乗せて販売するとの事なので、例えば800万で購入したとして半値で売れるなら、5年後300万で販売できるということです。

通常車ならば5年も乗るとほとんど値がつきません。確かに最初の購入金額は高額ですが、後々の事を考えると結構コスパの良い車かもしれません。

横になっていつでも休憩出来ると運転が疲れない

自分は結構車の運転が嫌いで、2時間とか運転するとかなり疲労感があったのですが、キャンピングカーに関しては運転していてもあまり疲れません。

多分これはいつでも横になって休憩出来るという部分が大きい気がします。

IMG_1086

コンビニで買い物をするついでに少し横になったり、いつでもどこでも自分の部屋がすぐそばにある状況なので疲れをため込まず運転する事が出来ます。

寒い所ではめちゃくちゃ快適

キャンプと言えば夏。だからキャンピングカーも夏に活躍するものだと購入前は漠然と考えていたのですが、むしろ冬の方が快適です!

キャンピングカーにはFFヒーターというガソリンや軽油で動くヒーターがついているので、冬でも暖かく生活できます。しかもこのヒーターはほぼ電気を消費せず、燃費も室内ストーブなんかよりも良いくらいなのでほぼコストも気になりません。

部屋が一つ増える感覚。

実はキャンピングカーはどこかに旅行に行ってる時意外にも結構利用価値があります。僕の場合は友達が来たら泊めてあげたりしています。

また、他のキャンパーさんに話を聞くと本を読む時はキャンピングカーに移動する人。友達とお酒を飲む時はキャンピングカーで飲む人。子供の遊び部屋として利用する人、等々駐車場においている間も活躍されているという話を結構聞きます。

家族で暮らしている方は完全に一人の空間というのが作りにくいと思いますが、キャンピングカーがあれば自分だけの小さい別荘を持ったような感覚で、プライベート空間を作る事ができます。

同行者と別行動できる。

普通の車なら自分の興味の無い場所でも、車内でまっているわけにもいきませんし、必ず一緒に行動する必要があると思います。しかし、キャンピングカーなら自分だけ車で待っているという個人プレイが可能です。

また温泉なども女性と行くと圧倒的に所要時間が違うのですが、特に自分も相手も気を遣う事無く車でのんびりしてれば良いので、同行者に時間的なストレスを与える事もありません。

些細な事かもしれませんが、お互い自分の好きなようにプランを組みやすいのはキャンピングカーの大きなメリットです

どんな時間でも出発出来る。

キャンピングカーを購入する前は宿泊先のチェックイン時間に合わせて家を出る必要があったのですが、キャンピングカーなら駐車場さえあればそこがもう宿泊施設。

ですので、チェックインの時間から逆算して行動プランを立てる必要もありません。

仕事が終わって夜に出発。疲れるまで運転して適当なパーキンングで就寝。翌朝目的地まで移動!朝早起きして運転するよりも疲れがたまりませんし、少ない日程でも思いっきり楽しむ事が出来ます。

子供はキャンピングカーでめっちゃ喜んでくれる

正直大人はキャンピングカーに乗るだけじゃそんなに喜ばないのですが、子供はめっちゃ喜んでくれます(笑)自分の子供はいませんが、知り合いのお子さんに乗って貰ったりするとそれだけで大興奮。

なのでお子さんがいる方などはキャンピングカーがあれば大人が想像している以上に楽しんで貰えると思いますし、後から振り返った時にお子さんも親御さんもとてもよい思い出を作る事が出来るはずです。

なんか優しい人に会えたりお話できたりする

キャンピングカーに乗っているというだけで、結構声をかけてもらってお話出来たりする事があります。またキャンピングカーに乗っている人同士のつながりも生まれます。

これは普通の乗用車じゃあまり無かった経験です。

そして話かけてくれる人は皆優しい人ばかり。キャンピングカーがあったからこそこう言う出会いがあったのだと思います。

あり得ない所に泊まることが出来る。

家、ホテル、キャンプ場。考えて見ると普段自分が寝泊まりしていた所は人が住む。寝ることを前提に作られた場所です。

そこは勿論快適なのですが、結局どんな場所に行ってもホテルの中では住環境にそこまで大きな変化はありません。

しかしキャンピングカーならば海の目の前、雪山の中など、その地域の特性を感じる場所に宿泊する事が出来ます。

旅行の準備が不用

旅行となる普段は洋服を積んで、使う遊び道具を積んで、カメラを積んで、等々結構用意する物があるかと思います。

しかしキャンピングカーなら遊び道具などは最初から積み込んでおけば大丈夫ですし、僕の場合はキャンピングカーで使うための洋服等も常に入れていますので、どんな旅行も準備が不用で思い立ったらすぐに行動出来ます。

僕の場合は用意をしようとしても絶対いつも何か忘れてしまうタイプなのでこのメリットは結構でかいです。

まとめ。独身一人身男がキャンピングカーで楽しいんだから、購入を検討中の方は思い切って買いましょう!

ここまでデメリットについても書いてきましたし、キャンピングカーを購入する上では一人一人不安な部分もあると思います!

高い買い物になりますし、迷うのも当然だとも思います!

でも!キャンピングカー全体的に見ればめっちゃ楽しいです!1人めっちゃ寂しいけどそれでも800万の価値があると思うくらい楽しいです!

だから家族とか居ればもっと楽しいと思います!

キャンピングカーを購入してもう半年以上経過しました。時間が過ぎるのはあっという間です。悩んでいる間に思い出を作れる時間は減って行きます!だから!

ローン組んででもキャンピングカーで買って遊びましょう!

キャンピンカー購入前の不安と購入後の感想。

2016.04.11

購入後気がついたキャンピングカーの問題点。

2016.04.11

The following two tabs change content below.
ATOMU

ATOMU

人生迷走中。ゲストハウスで女の子と遊びたい人生だった。