【渋谷】焼き肉デートにおすすめ神泉ホルモン三百屋お弐階

■ 特徴

煙たく無い焼き肉屋。メニューはおすすめコース5000円のみ。個室完備で会食等にもおすすめ。

・食べログ 3.6
・予算 ¥6,000~¥8,000円
・場所 東京都渋谷区神泉町12-4 2F 井の頭線神泉駅南口より徒歩4分
・電話 03-6277-5505
・予約 完全予約制
・席  カウンター、テーブル、個室(4名以上)

神泉ホルモン三百屋お弐階のレポート

渋谷駅から10分弱と少々距離がある焼き肉屋さん。最寄り駅は神泉(ホルモン推し)

一軒家の1階と2階が店舗になっていて、1階は通常の焼き肉屋で2階は5000円のお任せコースのみでお肉の割烹コースという珍しいお店。

予算的にはこの5000円のコースにドリンクがプラスという具合なので安い部類のお店はないが、5000円で、前菜、刺し肉、焼き肉、汁物、一品料理、雑炊、デザートまで出てくるのでコストパフォーマンスはかなり高い。

焼き肉屋というとどうしても天内が煙く、味付けも単調になりがちだが、このお店の場合は煙もあまり気にならず、肉に関しても一工夫されているので上品に焼き肉を楽しむ事が出来る。

肉好きの女の子の場合でも焼き肉デートというと少々ハードルが高いがこのお店であれば使いやすい(カウンター席の場合は肉も焼いて貰えてゆっくり食事が楽しめるのでデートの場合はカウンター席がお勧め)

食レポ

料理の写真について

一生懸命撮影しましたが、写真は素人でなので、美味しい料理の良さを100%伝えられていません(。ŏ_ŏ。)なので僕の写真だけで判断せず、しっかりお店のページの写真もみて貰えると嬉しいです。

長いものキムチ、春菊のナムル、紫キャベツ、菜の花、レンコン。

素材としてそこまで旨みが強い食材ではないが、味付けで食材の旨みを上手く引き出している。

ホルモン刺、臭みがない+肉の甘みが強い。

タン+ホルモン(焼き)刺しで感じた肉の甘みが焼いても強い。

サラダ。これは普通

ホルモンの塩煮。実はこれが個人的に1番美味しかった。キャベツの甘みとホルモン旨みスープににじみ出ている。ホルモンの臭みがないため、薄味でも全く臭みがなく、素材の味を楽しむ事ができた。

焼き肉。赤身が好きか油が多い所が好きかで肉の部位を指定できた。

サンチュにパンと肉を挟むという少々安っぽく感じてしまう創作料理だが、味は美味しかった。

牛すじの雑炊。

リンゴのキャラメリゼとバニラアイス。

これだけでて5000円というのはかなり安い。ドリンクに関しても生ビール550円くらいだったので、そこまで高級な店という感じでは無い。


The following two tabs change content below.
ATOMU

ATOMU

人生迷走中。ゲストハウスで女の子と遊びたい人生だった。